シナリオのレビュー~!クロノスケープ

ゲームシナリオ用と銘打ってあるので!シナリオとして使うなら…的な事を書いてあるのですが!そこは無くてもよかったかなと思います。図書館とかにあったら読む感じでしょうか。「広く」「浅く」をモットーにした構成は、ある種の思い切りと共に、書籍の方向性を強く位置づける英断だったと言えよう。

3月14日 おすすめ!

2017年03月14日 ランキング上位商品↑

シナリオ クロノスケープゲームシナリオのためのSF事典 [ クロノスケープ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

ミステリ辞典を見てこれなら使えるかも、と思い購入しました。各項目の説明はページ数の関係上か、決して多くはないが、取っ掛かりとしては充分なポテンシャルを持っていると思う。。これらを網羅した上で、必要に応じて調べていくのが理想的だろう。あると便利だと思います。語彙数がとても多いとはいえませんが、結構、ツボを押さえているので、用語だけをざーっと見ていてもオモシロイです。見開きで言葉の解説をしてあるので手軽に読めるのはよいと思います。内容はそれぞれに当てられている分量があまり多くないこともあってやや薄めで、物足りないところがあるので、悪い本ではないけれど、値段を考えると積極的におすすめできる本ではないです。「ゲームシナリオのためのSF事典」というタイトルで用途がゲームに限られると思うかもしれないが!実際はそんなことはない。用語に関する説明は、さらっと浅いという印象はぬぐえませんが、問題となるところを指摘している箇所もあるので、気になる用語や問題点を自分で調べれば勉強になります。重宝しています。それ以上の知識が必要であるならば!インターネットなどを使って調べる必要はあるかと思いますが…。(その分!資料を多くして欲しいですな)一項目を見開きで解説するデザインのためか!参考書のような印象。